ランニングでダイエットする方必見!!効果など

HOME→カテゴリ:未分類

投稿:2017年11月23日/更新:2017年11月23日3:23 PM

 

 

 

ランニングの効果は?

 

ランニングを行う人はいろんな理由があります。

例えば、ダイエットやマラソン大会参加など様々ですある。

女性の多くは運動でダイエットを望んでいます。

ランニングも運動に一種である。

では、何故ランニングがダイエットに効果があるのでしょうか。

その一つはランニングには有酸素運動の効果があります。

よく皆様も有酸素運動はお聞きすると思いますが、知っていますか?

運動に大きく分けて二つの運動あります。

それは、無酸素運動と有酸素運動です。

有酸素運動と無酸素運動の大きな違いは陸上競技で例えると瞬発的運動か持続的運動になるである。

もちろんマラソンなどは持続的運動にあたるので有酸素運動にあたりますよね。

何故、有酸素運動のマラソンにダイエット効果があるのでしょうか。

 

 

ダイエット効果のランニング

 

 

ランニングでダイエットされている方も効果をしっておくだけで楽しくダイエットを行うことができますね。

そこでご紹介していきます。

まず、有酸素運動とは脂肪燃焼やカロリーを消費するなどの効果があります。

脂肪燃焼やカロリー消費はダイエットに効果があるのはダイエットに取り組んでいる方にはわかりますよね。

食事をする際にカロリーは何キロカロリーと表示があると思いますが、あのカロリー分を消費するのです。

お腹に入っているカロリーの消費を行うことでダイエットに繋がることはわかりますよね。

食事を摂取しなければ、痩せると言いますが、厳密にはカロリーを摂取しないから痩せるということなのです。

摂取したカロリーが脂肪に変わるとなれば、太っていきます。

そのため、脂肪燃焼とカロリー消費の効果があるランニングには効果があります。

ではランニングだけがダイエット効果があるのでしょうか。

 

 

水泳やダンスもランニングと同じ有酸素運動

 

ランニングと似たような運動の効果があるのは水泳やダンスなどです。

ランニングと原理が同じなのである。

持続する運動だからです。

 

そのため、脂肪燃焼やカロリー消費のような効果が受けられます。

ただ、ダイエットをしている方で間違ってはいけないことがあります。

それは食事を摂取しないというダイエット方法です。

栄養をしっかり摂り、運動を行うことで効果が表れます。

食事を摂らないということはダイエットをしていく過程で身体に異常をきたす恐れがあります。

そのため、食事を摂取を行いダイエットに取り組みましょう。

 

 

運動することやダイエットが続かない方へ

 

 

運動は正直に嫌気がさしますよね。

なかなか継続して行えるものではないかと思います。

ですが、多くの方は苦手意識が強すぎます。

運動=スポーツととらえている人が多いからです。

当たり前にランニングもそうですが、テレビで見ているとあんなに速く走れない、あんなにしんどそうなイメージが沸きますが。

素人の方がいきなりあのラインを求めてはいけません。

イメージが強すぎるのです。

ランニングであればまずは歩くことから始めてみたりします。

まず、運動に縁が無かった人にいえることは運動する習慣をつけることです。

何でも良いです。

例えば、普段自転車を利用しているが、歩いて買い物にいくなど。

段階を踏まないとダイエットも長続きしません。

理想を捨て、今出来る運動から始めることがダイエット成功の秘訣です。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA